東日本大震災情報(1)

(2)

今回の震災は 東京もかなり揺れました。初めて身の危険を感じました。
テレビでは現実とは思えないような東北の中継… 信じられませんでした。
当日は家族が一人だったので、とにかく帰らなければと思い、会社から5時間歩いて帰宅しました。
結局東京はそれ以来 大きな余震はなく良かったですが、不安な毎日でした。
家族みんなで地震酔いにもなりましたが、被災地のニュースを見ると、何も言えませんでした…。
世界中で日本を支援してくれている事に感謝する一方で、とんでもない惨事なんだと痛感しています。
私は都庁で物資を指定して集めていた期間があったので、長い間おばあちゃんの介護をしていた事もあり、
高齢者の方の映像を見るのがとにかく辛かったので、介護用品を持てる限りで都庁へ運んで募金もしてまいりました。
微力だなと感じました。。。 今は毎日 原発の状況ばかり気にしています。
電気、水、魚介、野菜、牛乳などなど 今まで当たり前だった物が次々と… 心配です。
自粛に関しては賛否両論ありますが、 店は閉まってるし町は暗いし電車は少ないし、 出歩く楽しみもない状況でした。
最近は少しずつではありますが、元に戻りつつあります。
この先どうなるのか検討も付きませんが、 あまり考え込むと憂鬱になるだけなので、
徐々に普通の生活に戻し、たまには出掛けようかなと思い始めた今日この頃です。
経済も回らなくなりますしね… さて
東京都世田谷区内  2011年4月5日

地震、本当に怖かったですよ。未だに小さな揺れでもドキッとしますし体 がふらついたりします。
地震酔いというそうです。気分転換を心掛けています。いまに治るでしょう。
現在は無策?としか思えないような東電と政府の会見を見て、くらーい気持ちに させられています。
お買い物に行っても薄暗いし、エスカレーターは止まってい るし、落ち込む材料ばかりです。
東京都世田谷区内  2011年4月5日

地震、津波、原炉のおかげで日本は暗いです。 花見、催しも真っ暗です。
東京都23区内  2011年3月31日

地震、津波、原発の事故等、短い日本滞在の間にいろいろな出来事があり ました。
地震には驚きましたが、幸いにして、我が家は無傷でした。被災された方には心が痛みます。
東京都23区内  2011年3月30日

22日より日本に帰国してます。 日本は地震、原子炉にまつわる被害、風評被害と重なり大変です。
やっと少しずつガソリン、水等手に入るようになりました。
東京でこの状態ですので被災地は本当に大変だと思います。
東京都23区内  2011年3月28日

原発 心配です。 ただただ、早い回復を祈っています。 日本の経済どうなるのでしょう。
計画停電で工場は稼動停止、商店も節電も含め早期の 閉店など、
町を歩くと共倒れになるようで、暗く沈んだ気持ちに かられますよ。今年は、まだこちらも格別寒い日が続いています。
社会福祉協議会から街頭で被災地の募金活動に出るよう要請が 有りましたので、その時私も募金しょうと考えています。
親戚が、仙台に住んでいます。 マンションに住んでいるようでしたが、幸い津波の被害はなっかた との事でした。
それでも、電話と水道、水は復旧してますが、ガスが止まっていて まだ、風呂が入れないそうです。
食料物不足らしいので、贈り物をしたいのですが、被災地方面には個人向けの荷物は受け付けてくれません。
困っているところです。
これからまた、こちらも放射能の汚染で水、生鮮食品などの問題がマスコミで報道されパニックになることが予想されます。
ドゲンスレバ ヨカ (どう すれば よいのでしょう)
でも、世界中に注目されている日本、この恐ろしい出来事を皆で乗り越えなけれ ば今、生きている価値がない気がします。
相模原市も5月まで全てのイベントが中止になりました。 今日も戸外は風が冷たいです。
神奈川県相模原市中央区  2011年3月24日

もう大変です。 被災に遭われた東北の方の事を考えると、他人ごとでなく 気持ちが沈んでしまいます。
当日はもちろん、こちらもびっくりする位大きな揺れで、私も道路に車を停めておりましたが車も跳ね上がり、
何かに捕まら ないと立っておれない状態でした。
幸いにどの家も被害は無かったようです。外見は異常なしです。
しかしその後は余震が昼夜多発してます。 震度は5から3です。
震源地は長野 茨城 東京湾 富士市 色々でこれも不安の一つ です。
いつも身体が揺れているような錯覚に陥ります。
横浜線も2日間運休、その他の電車も間引き運転、通勤その他で 車を使うのでガソリン不足もたたり、
ガソリンスタンドには長蛇の列。 そんな状況の中、補給しなくてはならず、交通渋滞の原因になっています。
東京電力で5のブロックに仕切り、計画停電が毎日時間で決められ、約3 時間程度の停電がされておりますが、
矢部1丁目の該当は4ブロックです。
でも、情報によると米軍の関係で1丁目は停電ないとか‥ 今日まで実際、停電はないです。
そんな訳で、近辺の施設は停電のため営業されてなく、出かけても交通手段が 当にならず、ごろごろ家にしてます。
恐ろしいほど、スーパーは品切れで物が無いですよ。
(オイルショックの時のようにトイレトぺーパー等も) 今は皆が早く落ち着いてくれる事を願っています。
神奈川県相模原市中央区  2011年3月16日

4号炉(休止中)の使用済み核燃料プールの水温は80度を超えているようです が、
同じく休止中の5号炉6号炉の使用済み核燃料プールの水温も上がっているよう です。
チェルノブイリの事態は1個の原子炉ですが、ここは6個の原子炉が 危機 的状態です。
東京都武蔵野市  2011年3月15日

先日大地震が日本を襲いました。 当日我々は旅行中で昨夜浦安に戻りました。
浦安は電気は通じていますが水道、ガスが止まっています。 家は一見無事そうに見えます。 家具の倒壊はありません。
液状化で吹き出た泥が庭や駐車場に積もり、取り除くのに一苦労しそうです。
ガソリンも入手困難な状態らしく困ったものです。
千葉県浦安市  2011年3月15日

定期点検中の4号炉にためてあった使用済みの燃料棒が危なくなっています。
半径20キロまでは退避、30キロまでは屋内退避!!しかも風向きは西風、北風!!
東京にも放射能が来るかもと思うと!!心配!!長野の栄村(新潟より)の震度6の地震もありました。
東京都武蔵野市  2011年3月15日

まったく、原子力の問題は論外です!2号炉の冷却水の水が抜けた原因が、水を 送り 込むポンプの燃料切れだと!
まるでスリーマイルを教訓としていません。
しかも 、定 期点検漏れが続々と!(東電は燃料切れに築かないのは、作業員のミスだという が、
こんな大事なことを一人の作業員任せの官僚主義!!)
東電は計画停電について、自然災害だから耐えるのは当たり前という善良なる国民感情と
科学知識のないマスコミの操縦に成功していますがこれからは、放射能!! 危な い危ない!!
東電は発電所の社員を退避させ始めました。株価も今9000円を割り込みました。
東京都武蔵野市  2011年3月15日

日本は大変な事態に陥っています。
テレビで連日津波の惨状が映しだされ、多くの市や町が壊滅し、1万人を超える 犠牲 者が出ています。
相模原でも震度5強の揺れが何分も続いて(しかもそれが三度も繰り返しきたの で)、
自宅に一人でいたので泣き出したいほどの恐怖でした。 今も余震が日に何度となく起こります。
三陸のプレ−トのストレスが出るらしく、長野が震源の地震も何度かありました 。
福島原発の損壊による放射能漏れ・電力事情の悪化で、鉄道網の混乱・計画停電 など で関東地方も大混乱です。
「いったい日本はどうなるんだろう」という不安が、今の日本全体を覆っている 感じ です。
神奈川県相模原市南区  2011年3月15日

長野北部で震度3〜6の余震が続いています。 しかし富士見では全く揺れは感じません。           
長野県富士見町  2011年3月13


HOME ( INDEKS ) (2)